『看護師とママ』どっちも楽しみたい方へ≫

【看護師はダメンズウォーカー?】現役看護師が真相を告白。

看護師,ダメンズ

『看護師はダメンズ好きが多い』

一般的によく言われていますが、それは果たして本当なのか…?

看護師として働いた事がない方は、なかなかその真相に触れる事がないので気になりますよね。

看護師歴10年の私からすると、確かにダメンズに引っかかっている看護師は多いです。

そして、看護師自身が関わる男性をダメンズ化してしまう事もあります。

今回の記事では私の周りのダメンズと付き合った、または結婚した看護師のお話をします。

たま子

世の中の男性は看護師の性質に漬け込んで甘えすぎたり、調子に乗りすぎたりしないでくださいね〜。

ダメンズと付き合った・結婚した看護師達

ダメンズと付き合った看護師の後輩

ある日のお昼休憩で食事中。当時勤めていた病棟の後輩看護師と2人きりに。

後輩は彼氏と同棲していた様で、お互い付き合っている彼の愚痴話になりました。

私の彼氏全然家のこと手伝ってくれなくて〜。

後輩看護師

たま子

私のところもだよ〜同じ同じ!
料理・掃除は全部私だし、服も脱ぎっぱなし物も出しっぱなし…

 

最近は服着せてとか靴下脱がしてとか言い始めたんですよ!

後輩看護師

たま子

え…?(さすがにそれはないな…)

 

当時付き合っていた後輩看護師の彼氏は、なんでもやってくれる彼女に甘えてどんどん自分の事をしなくなっていったようです。

その後輩は結局その彼と別れたらしいですがそれで正解ですよね…。

ダメンズと付き合った看護師の先輩

先輩看護師にもダメンズと付き合っていた人がいました。

休憩中にやたらその彼氏の自慢話ばかりしてくる先輩…私はこの手の自慢話を聞くのは嫌いではないので詳細を聞いてみることに。

彼氏に結婚しようって言われたんだ〜!

先輩看護師

たま子

えーめっちゃ素敵じゃないですか〜!仕事は辞めないんですか?
仕事は辞めないよ!

 

彼氏が『いずれ俺は仕事辞めて沖縄のんびり暮らすから、お前が仕事続けて』って言うの。

 

だから看護師辞められないの。

先輩看護師

たま子

そ…そうなんですか…。(返す言葉が見つからない私)

 

彼女の稼ぎをあてにする彼氏…完璧ダメンズですよね。

それに気づいていないのか、気づかないふりをしているのか幸せそうな先輩がなんだか辛かった…。

ダメンズと結婚した看護師(私の母親)

私の母もずっと看護師をしていますが…現に私の父がダメンズです。

料理ができないので母がいないとまともなものも食べれない、人と話すのが苦手で母がいないと周囲の人と上手にコミュニケーションもとれない…

そのくせ母の事を褒めた事は1回も聞いたことがないし、何かが起こるといつも母のせい。

子供には優しい父親で育ててもらった事にはとっても感謝しているのですが…なぜか母親に対しては徹底的なダメンズっぷりを発揮している父親でした。

自分がうまくいかないと母に当たり散らす事も多々…子供から見てもかわいそうになるくらいです。

たま子

しんどいんなら離婚してもいいんじゃない?

と、私が言うと母は

だって、あの人私がいなかったら生きていけないでしょ?

看護師の母

と、苦笑い。

そこにはやっぱり看護師として染み付いた母性本能を感じるのでした…。

看護師がダメンズウォーカーと言われる原因

私が関わったダメンズと関係を持った看護師たちを例にして『看護師がなぜダメンズウォーカーと言われるのか』を考えてみました。

世話好きな性格でダメンズを育成してしまう

お世話

私の後輩看護師の様に男性の世話を過剰に焼いてしまう看護師もいます。

仕事で日々患者さんの身の回りのお世話をしているので、職業病の様に『世話をする』っていうのが染み付いているんですよね…。

男性は察しない生き物です。言葉でストレートに言わないと女性の細かい気持ちを察してくれません。

たま子

不満を言わずに尽くしてばかりしていると男性は『これでいいんだ〜』と甘えてどんどんダメンズ化していきます。

高収入が男性をダメンズにする

給料

私の先輩看護師がそうだったように…看護師の高収入をあてにする男性は確かにいます。

【大学病院看護師の手取り給料どのくらい?】10年目看護師が赤裸々に公開します」という記事でも書いた様に、平成27年度の看護師の平均年収は478万円でした。

平成27年度の全国平均年収は420万円で、看護師の平均年収の方が58万円ほど高くなっています。

そこまで大きな額ではないですが…全国平均は男女混合の平均値なので、看護師は女性にしてみればやっぱり稼いでますよね。

元々働くつもりのある人も自分じゃなくても『看護師の彼女・妻が稼いでくれるからいいや!』って怠けてしまうのです。

看護師の彼女・妻の方が自分より給料がよく自尊心を傷つけられてやる気をなくすってパターンもあります。

たま子

うちの父親も母の稼ぎがあるから安心という事で先日早期リタイアしました…(汗)

母性本能が強い人が多く、ダメンズでも許してしまう

母性本能

そもそも、看護師は『人の役に立つ事がしたい』という思いが強い人がなる職業なので、看護師になる前から母性本能が強い気質の女性が多いです。

そして、職業上『人を守る』という事が染み付いて、更に母性本能が強くなります。

そのため、私の母の様に『私がいなかったらあの人はやっていけないから…』と男性の嫌や所にも目をつむって許してしまうのです。

たま子

むしろ頼りない男性ほど守ってあげたくなる…それが看護師の悲しい性ですね。

夜勤があるので男性が浮気しやすい

浮気

これは、看護師たちの間でもよく話題になりますが…看護師は夜勤があるので浮気されやすいです。

浮気するのって大体夜ですよね。飲み屋に行ったりドライブに行ったり…薄暗くなってからの方が男性は好都合です。

私も結婚前に、夜勤中に旦那が知らない女とイルミネーションを見に行っていたと言う事件が起きました…

しかもクリスマスに。ありえないですよね!?

たま子

と、いうわけで夜勤があると男性に浮気されやすいっていうのは実体験済みです。

女社会で生きているので他の男性との比較ができない・出会いがない

女性

看護師は全体の9割が女性…同僚は女性だらけです。

病院には薬剤師や医師やレントゲン技師…男性が多い職業の方を触れ合う機会もありますが、忙しくてプライベートな話もろくにできません。男性と関わる機会が少ないのです。

つまり、彼氏・旦那と他の男性を比較できない!

彼氏や旦那が『ちょっと他とは違う?』と思ったとしても、本来どうあるべきが正常なのかがなかなかわかりません。

たま子

なので、彼氏がダメンズ化しても『これが普通?』と感じてズルズル付き合ってしまうんですよね…。

看護師はダメンズを選ぶのではなくダメンズ化させている

今回色々検証して見て感じた事は

看護師がダメンズウォーカーなのではなく看護師が付き合う男性をダメンズにしている

という事でした。

男性をダメンズ化させてしう看護師の性質は以下の通り

  • 母性本能が強い
  • 世話好き
  • 高収入
  • 夜勤がある
  • 女性が多い環境

男性をダメにする好条件が揃っていますよね…

たま子

それで知らず知らずのうちにダメンズが育成されているというシナリオが出来上がるのです。

看護師と付き合ってもダメンズにならないためには?

看護師と付き合うと知らず知らずのうちにダメンズになっているなんてなんか怖いですよね!?

ダメンズ

ダメンズ…。

ダメンズになりたくない!と思っている男性もいつの間にかダメ男に変身しているかもしれません。

そうならないためには看護師の彼女に依存しない事が大切です。

お世話をしくれる、許してくれると彼女に甘えてはいけません。高収入だからの経済的に依存するのもダメです。

これはもう精神論になりますが…無意識のうちに依存しない様に頑張るしかないですね。

私は今の旦那と付き合い始めてからでいうともう10年くらいになりますが、全然ダメンズ化はしていません。

旦那に甘えられた事は一度もないし、一人で何でもします。

私の給料にも依存せずに『しんどかったら仕事はやめていいよ』と言ってくれます。

たま子

そういう、依存傾向にない人の方が看護師には向いているのかもしれません。

 

まとめ

世の中の男性は看護師の特殊な性質に漬け込んでダメンズ化しないでくださいね〜!

彼女に甘えず自分の意思をしっかり持つ事がポイントです!

たま子

世の中の看護師さんが素敵な恋愛・結婚ができますうに…♡

 

 

 

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
ポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)