『看護師とママ』どっちも楽しみたい方へ≫

【看護師あるある仕事編】私たち笑顔の裏でこんな事考えてます!

看護師あるある仕事編

こんにちは!看護師10年目のたま子(@kangoshi_tamako)です。

看護師はとっても忙しくてきつい職業ですが、決してそれを表に出してはいけません。でも時には溜まった思いを吐き出したいですよね!

なので、今回はみなさんの代わりに「仕事中の看護師あるある」を吐き出してみました。

私たち笑顔の裏で実はこんな事考えています!

あるあると共感するもよし、ツッコミを入れるもよし。

たま子

ストレス発散にご覧になってくださいね。

【看護師あるある】仕事編

忙しい日は行く前に察しがつくので気が重い

胃が痛い

忙しい日は大体行く前から予想がつきます。

忙しい日って仕事に行く前からめちゃくちゃ胃が重いですよね!

オペが5件も入ってる、入院が8人もいる、一人メンバーが休みなので担当患者が10人以上、仕事が終わった後も勉強会…考えただけでも胃がキリキリしてきます。

たま子

朝から「今日は多分帰れないな…」なんて見通しがつく日は職場に向かう足取りが重いです。

合わないメンバーの時は仕事の回りがよくない

チームワーク

看護師の仕事は個人的な看護技術も必要ですが、それと同じくらいチームワークが重要。

合わないメンバーの時は仕事の周りが悪いです!

個人的にはバレーボールの雰囲気と似てるかなと思います。

申し送りというホイッスルが鳴ると同時に業務(ゲーム)開始。リーダーという司令塔(セッター)がメンバーに仕事を割り振り(トス)、それをうまくこなして行く(アタック)。

チームワークが崩れるとその日の業務はアウト!

たま子

特にリーダー(司令塔)が崩れるとうまくいかない事が多いです。

嫌われてる看護師がリーダーの時はナースステーションがガラ空き

リーダーは大体ナースステーションにいますが…

リーダーが嫌われている看護師だとナースステーションがガラ空きです

嫌いな人と同じ空間で過ごしたくないので、みんな仕事が終わっていてもナースステーションに帰ってきません。

たま子

自分がリーダーの時はみんな暇なのにステーションにいないんだけど…って看護師は要注意(笑)

休憩に入れずに飲水の指導をする自分が口渇状態

飲水

看護師は常に忙しくて休憩に入る時間がありません。

水を飲む暇もないので口がからっから!

患者さんに「できるだけ1日1500ml以上飲水を行うようにしてくださいね〜!」という自分の口がカピカピです。

私は配膳の時、患者さんのお膳に付いているお茶を見てよだれを出すこともあります…。

たま子

「そのお茶…一気飲みさせてください!!」(笑)

休憩室のお菓子が一瞬でなくなる

お菓子

スタッフのお土産、患者さんからの手土産…看護師の休憩室にはお菓子が並ぶことも多いですが、

休憩室のお菓子って一瞬でなくなりませんか?

私の病棟では「え!?昨日出したお菓子もうなくなったの!?」ってくらいたくさんの量があってもすぐになくなるんですが…。

みんなたくさん動いて体力を消耗しているので甘いものを体が欲しているんですよね…。

たま子

『休憩室でクッキー2、3個つまんだ後にまた記録頑張る!』はよくある光景です。

昼休憩中では躊躇なく「排便報告会」

便

看護師にとって休憩時間の「排便報告会」は毎日の恒例です!

高齢者は便秘の方が多いし、便が十分に出ていないとオペができないので、排便の有無は超重要!

「食事中に便の話するなんて…」と、気にする人は誰もいません。むしろ休憩中は積極的に便トークをします。

たま子

休憩時間は少ないので便の話をしながらご飯もぱくぱく食べますよっ!

病室じゃない扉をノックしてしまう

扉

忙しすぎるとついつい奇妙な行動をとってしまいがち。

患者さんの部屋をノックするのは当然ですが、テンパって点滴室や誰もいない面談室のドアをノックする事も。

やってから「あっ!」って恥ずかしくなります。

たま子

ドアがあればとりあえずノックしとけっ!

患者さんからプレゼントをもらうと嬉しいけど少し困ることも

プレゼント

入院中患者さから個人的にプレゼントをもらうと嬉しいですよね。

患者さんと良い関わりができたから認めてもらえたのかな…?とやりがいを感じます。

でも、手作りの人形や手芸作品など「どうやって使おう…」と少し困ることも。

私はめちゃくちゃ忙しい夜勤の日に「気持ちだから!受け取って!」と1万円札を手にねじ込まれた事があって、それはめちゃくちゃ困りました!

たま子

もちろん丁重にお断りしましたが…。

準夜帯の緊急入院は「誰がとるか」攻防になる

女同士,喧嘩

勤務の丁度境目に起きたイベントは、前の勤務と後の勤務どっちがとるかでいざこざになりますよね。

特に準夜帯の緊急入院は揉める事が多い!

準夜帯はめちゃくちゃ忙しいので、なるべく日勤にできる事はしてもらいたいんですよね…。

たま子

大概「忙しいんですからっ!」と主張した者がちになるので控え目な看護師が負ける事が多め。

患者さんから名前で呼ばれる事の多い看護師はデキる

患者さんに本名で呼んでもらうとすごくうれしいですよね!

「看護師さん」ではなく「〇〇さん」と本名で呼んでもらえるのは患者さんに名前を覚えるほど信頼されているという事です。

患者さんに「〇〇さん」と本名で呼んでもらう事が多い看護師はデキる証拠!

たま子

私は「看護師さん」って呼ばれる事が多いかな…みなさんはどうでしょうか?

師長の無駄に長い話にイライラする

看護師長

師長は「仕事早く終わらせて早く帰りなさいっ!」「申し送りの時間を短くしなさい!」って小言をブツブツ言いますが…

師長の話が無駄に長いですよね!

それ今話すかって?事を話していたり、今話しかけるか?ってタイミングで話したり。

たま子

師長は病棟のメンバーとして業務をしていない分、KY発言も多くイライラしてしまいます。

ナースシューズはめっちゃ臭い!

ナースシューズ

これ、大きな声では言えませんが…

ナースシューズはめっちゃ臭いです!

私は看護師になるまで自分の足を臭いと思った事はありませんでしたが、看護師になってから仕事後の自分の足の臭さには驚愕しました!

ストッキングを履くと足が蒸れるし、仕事中にたくさん動いて汗をかいて…

とにかくナースシューズが臭くなります。

たま子

更衣室のロッカーでは仕事後の看護師達が一斉に消臭剤をナースシューズに振りかけています…。

男性看護師は病棟の緩和剤!いるととても助かる

男性看護師

看護師は女性の多い職場なので雰囲気がギスギスしがちです。

男性看護師が病棟にいてくれると雰囲気が和やかになるのでとても助かります。

力仕事もお願いできるし、論理的な考えができるし…人数は少ないですが、男性看護師は病棟にとってとても貴重な存在です。

たま子

もっと男性看護師が増えればいいのにな。

【看護師あるある】仕事編:まとめ

看護師あるある【仕事編】
  1. 忙しい日は行く前に察しがつくので気が重い
  2. 合わないメンバーの時は仕事の回りがよくない
  3. 嫌われてる看護師がリーダーの時はナースステーションががら空き
  4. 休憩に入れずに飲水の指導をする自分が口渇状態
  5. 休憩室のお菓子が一瞬でなくなる
  6. 昼休憩では躊躇なく「排便の報告会」
  7. 病室じゃない扉をノックしてしまう
  8. 患者さんからプレゼントをもらうとうれしいけど少し困ることも
  9. 準夜帯の緊急入院は「誰がとるか」攻防になる
  10. 患者さんから名前で呼ばれる事の多い看護師はデキる
  11. 師長の無駄に長い話にイライラする
  12. でも師長がたまに業務手伝ってくれたらちょっと見直す
  13. ナースシューズはめっちゃ臭い!
  14. 男性看護師は病棟の緩和剤!いるととても助かる

【看護師あるある】仕事編、いかがでしたでしょうか?

看護師の仕事は特殊なので看護師にしかわからない仕事中のあるあるが多いです。

忙しくて爆発しそうになる事もあるような毎日ですが、今回の記事で「あるある」と共感して息抜きして頂ければ幸いです。

たま子

看護師のみなさん、お仕事頑張っていきましょうね!

 

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
ポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)