『看護師とママ』どっちも楽しみたい方へ≫

【ママ看護師】6時間パートに転職してどっと肩の荷が下りた体験談

パート看護師

フルタイムはもうしんどいな…

 

いっそパート看護師になってしまおうか?

 

でもそれでいいのかな…?

ママ看護師

今回の記事では今後の働き方を迷っているママ看護師さんに向けて『パート看護師に転職すると気持ちが楽になるよ!』というお話をします。

こんにちは!看護師歴10年目、2児の母のたま子(@kangoshi_tamako)です!

ママ看護師と仕事を両立させるのって本当に大変ですよね。

特にフルタイム勤務は本当に忙しい!

超過勤務は当たり前で責任も重たい…そんな毎日が続くと何もかも投げ出しそうなほどストレスが溜まってしまいます。

過去の私も大学病院でフルタイム勤務をしながら子育てをしていましたが、子育てと仕事の両立で毎日ギリギリの生活でした。

でも思い切って勤務形態を変えてみると生活が激変したんです…

パート看護師になって毎日が本当に楽で楽しくなりました!

パート看護師って超過勤務なし!責任も軽いので体も心も本当に楽なんですよ。

今回はフルタイム勤務に疲れ果てたあなたのためにパート看護師に転職したたま子が『パート看護師特徴やメリット』をご紹介していきますね。

たま子

子育てと看護師を上手に両立させたいあなたは是非ご覧になってくださいね!

 

\パート看護師になりたい方はこちら/

正社員フルタイム勤務に疲れ果てパート看護師に転職しました!

私は10年近く病棟でフルタイム勤務で働いていました。

でも看護師の正社員・フルタイム勤務ってしんどいんですよね…。

  • 残業(超過勤務)は当然
  • 病棟勤務の場合夜勤は必須
  • 看護研究や委員会活動など面倒な業務も盛りだくさん
  • リーダー業務が煩雑で辛い

ただでさえしんどいのに、子供が生まれてママ看護師になってからはもっとしんどくて辛くなりました。

正社員は安定しているしお給料も良いのは事実です。

でも…それでも…

『お金なんていいんだ!私はもっと自分らしい人生を歩んでいきたい!』

例え給料が減ったとしても、もっと家庭やプライベートが充実できる働き方がしたくなってきたのです。

それで、看護師転職サイトを利用してパート看護師になる事を決意しました。

パート看護師になるのは勇気がいりましたが…

今まで思い詰めていた方の荷が下りてどっと楽になりました。

パート看護師の1日をご紹介します

まず初めにパート看護師になった私の1日をご紹介します!

私は中規模総合病院の外来で勤務時間6時間(9時〜16時)のパート看護師をしています。

子供は2人いて、旦那を含めると4人家族です。

(※働き方は職場によっても色々だと思うので、参考までによろしくおねがいします。)

パート出勤前

私の起床時間は6時。7時に子供を起こすのでそれまでの間に必要な準備を済ませます。

子供を起こすまでの1時間の間にする事

  • 自分の身支度
  • 朝の洗濯
  • 幼稚園・保育園の準備
  • 昨夜洗った食器の片付け
  • 家の掃除…など

 

大体の事はこの1時間に集中してざっと終わらせます!

そして7時に子供を起こして、朝ごはんを食べさせます。2歳の娘は一人で上手に食べられないので食事介助が必要です〜><

4歳の息子もまだ一人では食事も支度もちゃっちやと進みませんが…準備が早くできた日は子供と一緒に体操の練習や文字の勉強をする時間もありますよ。

8時半に自宅の前まで来る幼稚園バスに乗せ、息子を送り出してすぐに出勤…9時から仕事です!

旦那がいる時は準備を手伝ってもらえるし…

朝はかなりゆっくりできます!

たま子

家事に子供との関わり…たっぷり朝活する事ができてます!

パート中

私は9時〜16時までの6時間勤務でパート看護師として働いていますが…業務内容は正社員・フルタイムの看護師と全く変わりません。

私の場合、所属部署は明確には決まっておらず、色々な部署を回ってます。

覚える事はちょっと多いですが、各部署の方みなさんに感謝されてとても居心地がいいですよ。

パート看護師として働いている私の仕事内容はこんな感じ(身バレのため明確に働いている部署は伏せさせて頂きます。)↓

パート看護師の仕事内容

  • 採血・点滴
  • 身体測定
  • 処置の介助
  • バイタルサイン測定
  • 患者案内・移動の介助…などなど

 

病棟でフルタイム看護師をしていた頃と比べると業務内容は格段に楽になりました!

たま子

仕事終わりでも体も心も疲れていないので助かります!

パート退社後

16時に仕事が終わってから、保育園と幼稚園に立ち寄り子供たちをお迎えに行きます。

そして17時頃に帰宅。ご飯の準備を済ませて18時頃からみんなで夕ご飯。

お風呂に入って、一緒に遊んで…子供たちは21時までには必ずベッドに入ります。

絵本を数冊読んで、子供達はぐっすり就寝。

21時〜0時までの3時間くらい自分だけの時間を楽しむことができます。

最近夜にしているハマり事

  • ゆっくり部屋の片付けをする
  • 旦那と映画・海外ドラマを見る
  • 趣味のブログを書く
  • 撮り溜めておいたお気に入りのドラマ・バイラティ番組を見る…など

夜も毎日ゆっくりできるのでとっても幸せです!

たま子

夜は必ずリラックス出来るのでストレスが溜まることもありません〜♡

パート看護師のメリット

私は今年度からパート看護師として働き始めましたが…

『パート看護師になってよかった!』と思う事がたくさんあります。

そこで、パート看護師になって感じたメリットについてまとめてみました。

残業(超過勤務)がない

残業

正社員・フルタイム勤務の場合は残業ありき!毎日終わるのが遅くなってしまいますよね。

私もフルタイムで働いていた頃は家に帰ってからは急いでご飯・お風呂・寝かしつけ…子供とゆっくり関わる暇もありませんでした。

でも…

パート看護師は残業(超過勤務)がありません!

パート看護師は時間契約で働いており、残業(超過勤務)代が出せないの時間以上働かせることはまずありません。

確実にサービス残業なく予定通りの時間に帰る事が出来るんです!

毎日の仕事後の時間が長くなり、家事も子供との関わりの時間もたっぷりとれるようになりました!

たま子

精神的にも余裕ができて子供にも優しく関われるようになりました!

働く時間が選べる

手帳

パート看護師は時間契約なので職場との交渉次第で自分の好きな時間に働く事ができます。

例えば私は、子供を幼稚園バスに乗せてから出勤したかったので、それに合わせて9時〜16時までの仕事にしてもらいました。

そのおかげで幼稚園まで子供を送る手間も省けてとっても助かっています。

出かけるまでに一緒に体操の練習をしたり一緒に勉強したり、子供との時間をとる事も出来るんですよ。

子供が小学生になればもっと出勤時間を早くして、夕方の時間に宿題を一緒にしてあげたいなと思っています。

パート看護師は働く時間が選べるので自分のライフスタイルに合った働き方をする事ができます。

たま子

家庭を犠牲にする事のない働き方ができます!

リーダー業務をする必要がない

看護師,リーダー

私がパート看護師になってかなり助かっている事、それは…

パート看護師はリーダー業務をする必要がありません!

リーダー看護師はスタッフのまとめ役ですよね。もしリーダー看護師が途中で帰ってしまうと他のスタッフ達がとっても困ります。

そのため、必然的にパート看護師はリーダー業務ができないのです。

私は性格的にリーダー業務にかなり苦手意識を感じていたのでこれはかなり助かります。

リーダーをする事がないので責任が比較的軽く、気持ちがとても楽になりました。

たま子

私の様にリーダー業務が苦手な方はパート看護師がおすすめですよ!

フルタイムに戻る心配がないので気持ちが楽

安心

実は私は2歳と4歳の小さい子供がいて、時短勤務で働く事も可能です。でも時短勤務は使わずにパート看護師として働いています。

なぜかというと…

時短勤務の場合、いずれ正社員に戻らないといけないのですごくプレッシャーなんですよね(涙)

私の職場の場合は時短勤務は小学校就学まで使えますが、子供が小学生になると正社員に戻らないといけません。

子供が小学校になる時点で正社員が嫌で『辞めたい』とか『パート看護師になりたい』とか言った方の話を聞くと『時短勤務をとっておきながら…』なんてイヤミを言われたり、『パート看護師にするのは無理!』と断られたそうです。

『あとあと揉めるのは絶対嫌!』

そう思って時短勤務は取らずはじめからパート看護師の道を選んだんですよね。

その結果…

フルタイムに戻る心配がなくなったのでとっても気持ちが楽になりました!

たま子

看護師は人手不足。パートからフルタイムに戻ろうと思えばいつでも戻れますしね。

周囲のスタッフの対応が優しい

相談

パート看護師は非正規社員なので、正社員に比べると給料も低いしボーナスももらえません。

でも…

雇用上の待遇が悪い分周囲のスタッフが優しくしてくれます。

私の職場のフルタイム看護師さん達は『パート看護師さんに無駄な仕事をさせてはいけない…』『ちょっとでも残業させてはいけない…』といつもパート看護師を気にかけてくれます。

絶妙な立ち位置で肩の力を抜きながら仕事をする事ができますよ!

たま子

今の職場はパート看護師を気にかけてくれる優しいスタッフの方ばかりで良かったです!

パート看護師のデメリット

給料が安い

パート看護師は正社員ではなく非正規社員です。

そのため、残業代も出ないし、ボーナスもありません。

正社員・フルタイムの頃と比べてかなり給料は安くなりました。

私は正社員・フルタイムで働いていた頃は手取りで27万ほどもらっていました。

パート看護師になってからの時給は1500円程度で1ヶ月の手取り17〜18万円程度です。

10万円近くも給料が減ってしまったんです…。

でも考えてみると27万のうち5万円ほどは夜勤手当です。夜勤手当を差し引くと22万程度でパート看護師との給料の差は5万円。

神経すり減らしての激務・毎日のサービス残業・どんどん増えていく責任…

『つらい仕事をしてまで毎日5万円もらう必要ある??』

答えはON!私はたとえ給料が安くなったとしても、家庭や子供との時間を優先する人生を選びたいと思いました。

その結果…

給料は減ったけど毎日が充実してとっても楽しくなりましたよ!

たま子

給料は安くなったけど全く後悔していません!むしろ良かった!

周囲のスタッフに見下させる事も

繰り返しますが、パート看護師は正社員ではなく非正規社員です。

正社員とは雇用形態が違うし、給料も低いです。

もしかしたら周囲のスタッフに見下される事があるかもしれません…。

事実私が病棟看護師をしていた頃は『あの人パート看護師になったんだよ。責任軽くていいよね。』なんて声もちらほら聞きました。

私が今働いている職場ではパート看護師の扱いが悪い事はなく、パート看護師も正社員看護師もみんな平等に関わってはいますが…

知らないところでパート看護師の悪口を囁かれているかもしれません。

でも、それでもいいんです。

『誰に何と言われようと私は私の人生を歩いていく!』

母として女性として…周囲の目を気にせずに自分が信じた道『パート看護師』という人生をまっとうしていこうと思っています。

たま子

人は人!自分は自分!みんなと同じである必要は全くありません!

私は看護師転職サイトを利用してパート看護師になりました

パート看護師になってみたいな…。

 

でもどんな職場が自分に合うかわからない…。

ママ看護師

今回の記事でパート看護師に興味を持った方は一度『看護師転職サイト』に登録してみるといいですよ。

私は今年度からパート看護師として新しい職場に転職しましたが、とっても素敵な職場に就職する事ができて大満足です。

これも看護師転職サイトのアドバイザーさんが私にぴったりの職場を見つけてくれたおかげだと思っています。

看護師転職サイトは完全無料な上に1分で登録できます!

 

\私が利用した転職サイトはこちら/

 

\厳選転職サイトのご紹介/

 

たま子

今の仕事が辛くて苦しい方は是非一度転職サイトのアドバイザーさんに相談してみてくださいね。

 

すっと気持ちが楽になりますよ。

パート看護師は仕事よりも家庭を充実させたい方に最適

私は『ワーク・ライフ・バランス』という言葉が好きです。

ワーク・ライフ・バランス(英: work–life balance)とは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す
(引用:Wikipedia

仕事と生活の調和…これって本当に大事だと思います。

私は正社員・フルタイムで看護師をしていた頃は毎日が辛く、常に追い詰められたような感覚でした。

でも…

パート看護師になって毎日が嘘みたいに楽しくなったんです!

私にとっては『パート看護師』という道が最もワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)がとれた状態だったのでしょうね。

働き方を変えるのはとっても勇気がいりましたが、正しい決断をしたと心から思っています。

たま子

あなたも自分が自分らしく行きていける働き方を見つけられるといいですね!

 

今回の記事が忙しい毎日で悩むフルタイム看護師さんのお役に立てれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)